忍者ブログ
話題沸騰 人気アニメ「らき☆すた」の関連商品を紹介するブログです。
Admin / Write / Res
<< 03   2017/04   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30     05 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ドラマCD らき☆すたドラマCD らき☆すた
ドラマCD
フロンティアワークス
発売日 2005-08-24




こなたが 2009-10-29
自分はキミキスをやっていたため泉こなたの声が咲野明日夏にしか聞こえない。
どうしても頭の中で青の髪のこなたじゃなくて茶髪の咲野明日夏が浮かんでしまう。

かがみの声は思ったよりスクールランブルの天満を想像せずにすんだ。


話は面白いしファンなら買って損はないと思います。

こっちの方が良くね? 2008-08-14
アニメ版とキャストが違うということで少し抵抗があったのですが、いざ聞いてみると

まったく抵抗なく聞けました。むしろこっちの方がキャストいいと思う。

アニメから来ても多分大丈夫だと思います。

萌えドリルからハマった方へ 2008-04-29
DSの「らき☆すた 萌えドリル」で初めてこの作品と出会った自分としては、アニメ版の声よりは馴染めるのではないかと思い購入してみたのですが、ストーリの中で様々な演技の声を聴いてみると、やや違和感を感じてしまいました。まぁ、ゲームの方では独特な必殺技を叫んだり、計算を解いていく状況の中でテンポを盛り上げるような小気味いいリアクション的な台詞が主だったため、実際にゆるーい作風の物語中での何気ないやりとりでは、それぞれのキャラクターの個性が悪い意味で若干際立ってしまった感が否めないかと(特に「こなた」・・・ちょっと演技がはりきりすぎかな)。「かがみ」や「つかさ」、「みゆき」といったその他のキャラクターはかなり配役とのシンクロが高かったと思います。「ゆたか」役の声優さんも病気がちなキャラクターの特性をうまく掴んで可愛らしく演じてましたね。「パティ」役の雪野五月さんにしては何というかもう貫録勝ちといった感じの演じっぷりですね。完全に他のキャラの群を抜いたインパクトです。

 肝心の内容自体は原作のネタをショートストーリー中にうまく取り入れているし、コミケ会場を舞台にしたドラマCDのオリジナルストーリーの方も良くまとまってて聴きやすかったです。何度聴き返しても楽しめる中身になってますよ。

 「げんしけん」等の「オタク」を題材とした漫画を愛読していた人にとっても、思わずニヤリとしてしまう要素があります。オタクの世界のエデュケーション(笑)として、萌え要素もさながらほんわかとするムードもあるので、けっこういろんな方がとっつきやすい良作なのではないかと。

雰囲気は原作より 2008-04-17
アニメから入り、かつそれのハルヒやら豊富なパロネタに惹かれた人にはまず無理ですが、シナリオは賑やかでとても良い内容だと思います。アニメを受け入れられなかった人に向いているかもしれません。このドラマCDにもちょっとしたパロディはありますが、より純粋に「らき☆すた」の世界を楽しめると思います。


さらに詳しい情報はコチラ≫


拍手[0回]

PR
らき☆すた キャラクターソング 12らき☆すた キャラクターソング 12
成実ゆい(西原さおり) 黒井ななこ(前田このみ)
ランティス
発売日 2007-11-21




これは 2008-07-29
個人的には面白いと思うけど、しかしあれとあれとあれを足して作ったようなこれらの曲どこからも何も言われなかったんでしょうか?

いまどきの女性に聴かせたいCD 2007-11-21
負けとか勝ちとか関係なく、20代後半から30代以上の女性の皆さんからたくさんの感想を伺いたい音楽です。

私個人の感想は「これまた鬱屈した歌詞を持ち込んだなぁ」と思いますし、

曲や声優さんの歌い方の完成度が高いためにロングランしそうな気がします。

(ジャケットがアニメじゃなかったら)

売り方を1つ間違えたら大問題につながらないでしょうか?と思ってしまいました。


とあるサイトでMADムービーに「コミケに必死すぎるヒトラー」というのがあるのですが、(詳しくはググれ)

「ヒトラーが聴いたら泣くぞ」

と思えるCDでした。

プロデュース方向、かえた? 2007-11-20
曲いいです。カケ合いたまりません。

居酒屋な盤面やジャケットも凝ってますね。


2曲めは、日本語ラップといったら

もってけが出る前はこういうのだったなぁ

と思いました。


そしていつもの3トラックめは

今回もすごい。



しかし、コンセプトのせいか

今までのらき☆すたからは考えられないくらい後ろ向きだなぁ。

背景CDでの卑屈さの比じゃないw

両キャラともネトゲやら何やら元気な面もいっぱいあるのになぁ。


売れ残りのフレーズでは

とらのあなで千円になっても売れ残ったままの

おきらくBOX群の様子を思い出します。

私が買ったので売れ残りではありませんが。



ゆい姉さんとななこ先生の… 2007-10-16
出番の少ない二人のデュオ
ここまで来たらいのり姉さんとまつり姉さんも出そうな勢いですね。


さらに詳しい情報はコチラ≫


拍手[0回]

らき☆すた キャラクターソング 8らき☆すた キャラクターソング 8
パトリシア・マーティン(ささきのぞみ)
ランティス
発売日 2007-09-26




トラック3に注目 2007-12-06
トラック3はなんだか、昔のアニ×イトのCMを思い起こします。

(もちろんそれとは関係ないのですが)

「漫画にアニメ専門店にキャラクターグッズ…」のくだりが楽しいです。


全体的に愛らしさが全開のパティ節です。

それにしてもAmazonでは他のらき☆すたキャラに比べて

パティのキャラソンのレビューが少ないなぁ。

それがちょっと残念。

パティらしく元気な曲 2007-11-04
聞いてると、頭の中でパティが浮かんでくるほど、パワフルな曲。

1曲目が一番気に入ってます。

まさか、「ハレ晴レユカイ」と「最強パレパレード」とゆう言葉

が入るとは思ってませんでした。


3曲目もテンポがよくって、ずっと頭グルグル回ってます(笑)

あたしも最後の「みくるビーム」には笑いました。

聖地曲すげーwwww 2007-09-28
このキャラソンCDシリーズでは珍しく

もってけ等の神前氏が作編曲とも手がけた曲が収録されていますね。

2曲目後半のバックコーラスに微妙に白石みたいな声が聞こえてるような。

たぶん気のせいだけど。

2〜3曲めはアキバで流すとまたアレな感じです。

しかし、コスってといいパティ目立つな。



キャラソン第8弾パティ編 2007-09-15
1年チームラストはコミックでは出番はないけどアニメやゲームではよく出ているパティによる第8弾、曲は                                            1.こすぷれノこころえ



2.最大聖地カーニバル


3.pa pa pa pa patty


4.こすぷれノこころえ(off vocal)

5.最大聖地カーニバル(off vocal)の5曲、次回は背景チームと胸ペッタンガールズ、黒井先生とゆい姉さんはいつ?


さらに詳しい情報はコチラ≫


拍手[0回]

もってけ!セーラーふく Re-Mix001 -7 burning Remixers-もってけ!セーラーふく Re-Mix001 -7 burning Remixers-
平野綾
ランティス
発売日 2007-08-08




「青春orzミックス」が、凄くカッコイイ 2008-01-27
普段はアニメソングもJ-Popもエレクトロニカも聴かないのに、原曲が好きになったので、こちらも聴いてみました。


(7)「青春orzミックス」は、凄くカッコ良く、一番気に入りました。曲調が一転する後半の、和やかさにトリップ感が融合した雰囲気も、素晴らしいと思います。

(1)「調子こいて玉砕ミックス」は、やや単調なものの、テンポが弾むようで、好きです。

これら2曲とも、eichephによるリミックスですね。波長が合うのかもしれません。

(2)「メタボ対策Mix」は、破壊度は少ないものの、こういう高速版もありかも。

アンチだらけw 2008-01-13
嫌いなんだったら聞かなきゃいい

嫌いなんだったら見なきゃいい


だろ?

なのにこんなとこでお子ちゃまみたいに

気分を害するようなレビュー残していく奴の心が分からん…

いちいちこんな所でアンチ活動しなくてもいいのに…

価値観は人それぞれなんだから

アンチのでしゃばる理由が分からない…

自分はこういうノリ好きです 2007-12-26
リミックスとアレンジの違いだの何だのと難しい(?)ことはよくわかりませんが、ただ単に自分はノリのいいというかハイテンションな曲が好きなので、そういう曲の多いこのCDももちろん原曲もかなり好きです。たとえこの曲がらきすたの曲でなかったとしても、気に入ったと思います。なので自分と同じような好みの人には気に入って頂けると思います。

ちなみに3、5曲目以外はみなテンション高いと思います。

3曲目はゆっくりめ、5曲目は原曲の台詞部分を一人ずつ喋らせてるだけといったところでしょうか。


オタクが聴く曲だの何だの言われていますが、人の曲の好みにオタクとかそうでないとか関係あるんでしょうか?

自分が気に入らないならそれで結構ですが、だからといってそれを好きな人を理解しようともせず貶めようとする人の方がはっきり言って程度が低いです。

Re-Mix 2007-12-22
002が出るようなので聴いてみました。

賛否両論ということで心配していましたが、ハマりました。

これ以外にアニソンの公式リミックスは知りませんが、異例のクオリティだと思います。

あくまでリミックスなので、原曲を聴いていること、リミックスの意味が解ることが前提でしょう。

普通のポップスとかと勘違いして買ってしまうと痛い目を見るかもしれません。

もってけ!のリミックスということですが、こういうものはやはり原作ありきで、原作のファンの層を考えると、

少し原作のファンが置き去りになっているところがあるように思います。

売り上げは伸びましたが、話題性だけで購入した人が多かったのも、叩かれる原因になっているとのではないでしょうか。

しかし個人的には凄く面白い試みだと思うので、星五つとさせていただきます。


さらに詳しい情報はコチラ≫


拍手[0回]

らき☆すた ミュージックフェアらき☆すた ミュージックフェア
有頂天(小神あきら&白石みのる)
Lantis(K)(M)
発売日 2008-10-22




おぉ〜〜ぱてぃ〜〜!! 2009-04-07
なんかいろんなものがフルになってるアルバム・・・ほとんど白石くんですが・・・きにしちゃーいかん!パティの歌?がDAMにはいってるという・・・歌詞ないけど・・・でも、アキバ好きのネタ好きには良いアルバムです。買って覚えてはいかが?

白石稔を見直した一枚 2008-10-25
らき☆すたのアルバムのレビューとしては少し偏った事を書きますが、今回は完全に独自の主観レビューで行きたいと思います。


「Gravity」目当ての購入だったのですが「えみりんのテーマ」に完全にやられました。これ本当に名曲です。

歌っている白石稔本人が作詞作曲しているんですが、今まで彼を誤解していた自分が恥ずかしいくらい大変素晴らしい出来だと思います。

下らないギャグを何度も使いまわしてその場しのぎをしている、正直言って寒い芸人タイプの声優だと思っていましたが、この一曲だけで彼を見直しました。

曲、詞、歌唱力、どれもが十分すぎる程に名曲を構成する要素になっています。

90年代前半の名曲を彷彿とさせられたので、この時代の曲が特に好きな方には聴いて貰いたいですね。

あえて要望を言わせてもらえるなら「有頂天がとまらない」「Gravity」「えみりんのテーマ」の三曲だけをシングルに収録して出して欲しかったですが「えみりんのテーマ」が本当に素晴らしいので☆5を付けさせて頂きます。

久しぶりに小細工無しの純粋な名曲を聴いた気がします。

興味のある方は是非おすすめします。

コアファンに向けた逸品 2008-10-24
らき☆すた及びらっきーちゃんねるを知らないと十二分に楽しめないが、

最近のトレンドをあしらった曲や、アニメの常識を打ち壊す曲作り(シ

リーズを知るリスナーにはお馴染みという印象)に多少なりとも興味を

持つのではないだろうか?

有頂天の曲は何故OVAで使用しなかったのか不明だが、ここに来てようや

く本気を出してくれた。白石稔の台湾の歌「蛇と蛙」は歌詞が良かった。

録音品位も標準的で、ミックス曲の多少の歪感を除けば良好である。


さらに詳しい情報はコチラ≫


拍手[0回]

カレンダー
Yahoo!ブックマークに登録
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

らき☆すた全般検定 powerd by けんてーごっこ

ブログ内検索
Blu-Ray, DVD作品
プロフィール
HN:
高良 楓
性別:
男性
趣味:
フィギアをオリジナル仕様作成
自己紹介:
毎年、ヴィッツの痛車仕様で鷹宮神社に初詣に行き、大宮・春日部・幸手を周遊するのが通例となってます。
最新CM
最新TB
ケータイでblogを見るには
リンクしてくださる方へ
当サイトはリンクフリーとなっており事前のご連絡は必要ありませんので、ぜひ相互リンクお願いします!

■バナーリンクの場合
以下のリンク用バナーを保存してご利用ください。


■テキストによる紹介の場合
【タイトル】らき☆すた ちゃんねる分校
【URL】 http://luckystar.anime-navi.net/
【紹介文】話題沸騰 人気アニメ「らき☆すた」の関連商品を紹介するブログです。
カウンター
アクセス解析
萌えぐっず
Copyright ©  らき☆すた ちゃんねる分校 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]