忍者ブログ
話題沸騰 人気アニメ「らき☆すた」の関連商品を紹介するブログです。
Admin / Write / Res
<< 10   2017/11   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30     12 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

らき☆すた×涼宮ハルヒちゃんの憂鬱らき☆すた×涼宮ハルヒちゃんの憂鬱
角川書店
角川グループパブリッシング 刊
発売日 2009-01-01




自分はみなみんが好きなので 2009-12-17
チェリー&みなみんのイラストのブランケットのみが目的で購入しました。自分のように特定の付録目当てとか以外で買う方には、価格と中身の内容からみれば、正直あまりオススメはできません。本品に限らずこのテの商品では鉄板の原則みたいなもの(つ_-)。。

本がオマケですね、コレは。 2009-01-15
最初から膝掛けブランケットとTシャツ目的で買った私は大満足です。

この値段で一応の実用性が認められるクオリティで可愛らしいデザインの2アイテム+本ってOKなんじゃないかなぁ。

キャラクター商品って全般にかなり割高感の強い商品が多く見受けられるので、個人的には割安感すら感じました。

基本的にファンの人しか買わないと思いますが、買って極端に後悔はしないと思いますよ、オマケ目的なら…

高いかな〜(汗 2009-01-06
まずは収録情報

<らき☆すた>

・おきらく着せ替えカレンダー2007の1コマ漫画全月(カラー)

・月刊コンプティーク06年8・9月、07年1〜3月掲載分

 ※4巻にモノクロで収録分を改めてカラーで。

・コミックス未収録4コマ2本(番外的に既出・カラー)

・新規描きおろし4コマ3本(カラー)

・コミックスから美水さん選で4コマ10本再録(モノクロ)

 ※美水さんコメント&フォローイラスト付き


<ハルヒちゃん>

・コミックス未収録4コマ2本(番外的に既出・カラー)

・新規描きおろし4コマ4本(カラー)

・月刊少年エース08年11・12月、ザ・スニーカー08年12月掲載分

 ※3巻に入るのでは?(モノクロ)


・美水さん、ぷよさんへの50問50答

・その他、各カットイラストや宣伝情報それなり


各ボリュームはページ数ではほぼ半々。でもハルヒちゃんはカラーが少なくて残念。

付録のTシャツとフリースブランケットは色落ち注意など実用には厳しかろう。

まぁ、殆どのノベルティがそのようなものなので、実用性よりもデザイン性重視と

前向きに考えれば十分容認できるレベル。実際に使う人は、そういないだろうし。


B5というコミックより大き目の版型も見やすいので良いと思う。でも、高いよね。。。

本だけで1,200円ぐらいなら結構良かったかも。両作品好きな人には。実は私、らき☆すた、

普段は余り読んでないんです。スミマセン。でも嫌いじゃないです。でもゴメンなさい。。。


いずれにせよ、価格帯の問題さえ無ければ☆4つで良かったかも。らき☆すたの再録も、

カラーでの再録は初とすれば少しは高めに評価することも出来るのではないでしょうか。

正月の御祝儀気分で買うMOOKと捉えるのが妥当だと思われます。

特典や書き下ろしなど良かった? 2009-01-01
今回は作者が選んだ4コマがいくつか収録されています?(すでにコミックスで出ている4コマ)

さらに書き下ろしが一つだけあったので良かったと思います?

特典はらき☆すたのブランケット、ハルヒちゃんの長門のイラストが施されたロングTシャツが収録されています?

まあ、特典が欲しい人やらき☆すたファンにオススメしたい一品です?


さらに詳しい情報はコチラ≫

拍手[0回]

PR
らき ☆ すた (6) (角川コミックス)らき ☆ すた (6) (角川コミックス)
美水 かがみ
角川グループパブリッシング 刊
発売日 2008-09-10




印刷・・? 2008-10-08
大きな盛り上がりも無くなんだかよくわからんうちに卒業したらしい面々。

これ程までに学生生活の大きな流れをピックアップして表現する気が無いなら

リアルな時系列を取り入れた物にしなくてよかったんじゃ。

いっそ大胆にサザエさんみたいに季節は巡るのに時間が進まないような。

この後に続くお話がすでに展開されているのかもしれませんがコミックでしか

読んでいないので今回に限った感想はそんなです。

内容としては日常の平坦さが魅力なのかもということで前述の盛り上がりの

無さを無視すれば面白いです。

ただ紙の質が悪いのか?印刷が悪いのか?なんだか全体にぼやけた印象で

とても読みづらいような。1巻からすでにですけど。

22ページの先生の携帯のサブウィンドウの表示なんか目凝らしてやっと判別

出来た具合。何とかならないものでしょうか。



十分に面白かった。 2008-10-02
まぁ、良くも悪くもいつものらき☆すたでした。

出来れば、刊行タイミングがもう少し早くなればなぁ、とは思う。


個人的には、普通に卒業させてその後、と言う流れがよいかなぁ、と思う。

あずまんがの様に卒業>終了、としないのであれば。


別に大学篇があって良いと思うし、みんなの進路がばらけた方が、

むしろ、今まで登場が少なかったキャラを出すスキが出来ると思うのだが。


続刊が発売されるのであれば、更なる期待をしたい。

卒業しても卒業できないコトもある 2008-09-24
(総合6/10点)


角川書店・月刊ゲーム雑誌コンプティーク連載

美水かがみの「らき☆すた」原作4コマ漫画コミックスの第6巻です。


卒業を迎えるにあたり、ぼちぼち終焉の気配がするかと思っていたのですが、

意図的に(?)掲載する順序を時系列から外したことで、しんみりさせずに

いつものまったり感を演出していたのが印象的でした。(最初は面食らいましたが)


また、一見前巻までの掲載作品と同じような話でありながら、

その実、微妙に違う続編のようなネタが多数見受けられ、作者の巧妙さに

感心させられました。スト4やTYPE-MOONなど実名での時期ネタも多数盛り込み

日常のあるあるネタだけでダレない緩急付けた展開もなかなか。

それと、どんどんイケナイ方向に勢い良く壊れていくひよりは

やっぱり〆切に追い詰められた作者自身を投影しているのでしょうか(笑)


やっぱりらき☆すたの良い所は、どの巻のどのページから適当に読み始めても

気楽に読める点だと思います。適度な時間潰しにも便利ですし。

ただ、4コマ漫画という性質上、巻ごとの起承転結が薄く、

人によってはどの巻もいつも通り、平凡に感じられるかもしれませんね。

らき☆すたは良い♪ 2008-09-23
今回も安定していて不満なく楽しめたけど、卒業と言う流れが出て来たから今後の展開に期待と不安…


さらに詳しい情報はコチラ≫


拍手[0回]

らき☆すたコミックアラカルト~ラッキーたーん (角川コミックス)らき☆すたコミックアラカルト~ラッキーたーん (角川コミックス)

角川書店 刊
発売日 2008-03-10




これで2冊目 2008-11-12
らきすたのポイントキャンペーンのポイントゲット目的と一冊目(観賞用)が傷んできたので、購入しました。
中でも、好きな作品は杜講一郎×さくらあかみ先生(GUNP)のアフタ〜すた〜ですね。あまぁ〜いです。

らき☆すた脳への処方箋♪ 2008-04-05
アンソロジー物は苦手というか、あまり読んだ事がないんですけど

違う系統の『らき☆すた』が読みたくなったので購入しました!

買って正解でしたね。本編よりもネタがしっかりとしていて読みやすいし、

とてもおもしろかったです。以外だったのは『こなた×かがみ』の百合ネタ。

『かがみ』がかなりかわいかったです♪


『らき☆すた』のキャラは好きだけど、本編はちょっと・・・という方にオススメします☆



新作、多数収録! 2008-04-05
「はっぴーすとらいく」に続く、コミックアラカルト第2巻。

前巻は、コンプエース本誌に掲載されていたものがほとんどだったが、今回は、新作を多数収録。

と言うより、半分以上が新作、というべきか。


中には、前巻の続編的な話もある。

だが、それ以上に顕著なのが、いわゆる「こなた×かがみ」要素が非常に強い事。

収録作品の多くが、これ。まさに公認カップル。


どうやら、サブタイトルが巻数番号の代わりらしく、そこに不安を感じもするが…。

このコミックアラカルトシリーズ、とても楽しいので、是非とも、今後も続けて欲しい。

アラカルトの方が…… 2008-03-27
原作のワンパターンストーリーより多数のパターンが楽しめるアラカルトの方が面白いかも…。
原作が好きな人はどっちも楽しめるってことで買った方が良いと思ぅ。


さらに詳しい情報はコチラ≫


拍手[0回]

らき☆すた 陵桜学園桜藤祭 パーフェクトガイド (KadokawaGameCollection)らき☆すた 陵桜学園桜藤祭 パーフェクトガイド (KadokawaGameCollection)

角川書店 刊
発売日 2008-03




ミスが多い 2008-03-21
購入してみました。
確かにゲームを進めるには役立ちましたが、実際のゲームと照らし合わせみるとミスがチラホラありました。

まあ、そのミスが対したものでなければいいのですがそれが恋愛のストーリーのキャラ(あえて名前は書きません)の好感度を上げる選択肢でした。そのためバットエンドになりまたそのキャラのストーリーを最初からやり直し…

また、CGの登場場面の記載のあいまいさやキャラの名前のミス、さらにキャラの水着コスチュームの入手条件も多少あいまいさがありました(記載された条件を満たさず何故か入手したキャラが結構いました)。

そのためパーフェクトと言うには少々厳しいので評価は3にしました。

まあ、ゲームを進めるには購入しても損はしませんが、やり直ししないようにこまめにセーブして照らし合わせて読むことをオススメします。

損はしない 2008-03-11
ゲームのクリアチャートが一通り書いてあるだけでなく、各声優さんのインタビュー、ゲームを120%楽しむ為の裏技(?)、各キャラのイラスト等全てオールカラーで描かれており、お得だと思います。
値段が若干高めなのが残念。

まさにパーフェクト! 2008-03-07
らき☆すたの攻略本がやっと出ました。
様々な選択肢をフローチャートで完璧に説明しています。あらためて見直してみれば結構複雑だったんだなぁと分かります。コンプリートを目指す人は必見です!
またイベントCGも相当な数載っているところも魅力ですね。
巻末には声優さん全員のインタビューものっています。これも結構面白かったです。
後、難しいことで有名ならき☆ばとの攻略法も載っています。
技のキーはこれがないとほとんどわからなかっただけに嬉しかったです。
この攻略法をマスターして、ラスボスの白石(実写)をボコボコにしてやりましょう!(笑)

ゲーム購入者は買い。 2008-03-07
ハルヒの約束本よりもページ数が増えていながら同じ値段のまま。

安いなぁ(判型は違うけど)。

チャートはもとより、ほとんどのCGも出ています。

あそこまでやるならトレカも全員ぶん欲しかったなぁ。

ゲーム上では絵にサインがついてなくて作者のわからないものもあるから。


後ろのほうのインタビューページ、

ほとんどの人が2分の1や4分の1スペースな中で

白石だけが1ページまるまるな所に一番ワラタ。




さらに詳しい情報はコチラ≫


拍手[0回]

らき☆すた ネットアイドル・マイスター(通常版)らき☆すた ネットアイドル・マイスター(通常版)
角川書店
Sony PSP Video Game
発売日 2009-12-23




完全なファンアイテム 2010-01-01
私はこのゲームで遊ぶ為に、過去に手放したPSPを再び購入しました。

タイトル通り、らき☆すたを知らない人には全く楽しめない代物です。


今作はらき☆すたのキャラクター達が世界規模のネットアイドルを目指すと言う、原作やアニメとは違った少々IFの世界になるのですが

まあ原作などのイメージは一応損なわれてないかな?

そうでないシナリオも少しはあった気もしますが・・・

台本は個人的に少々恋愛のジャンルが多すぎなのが残念ですが、他のジャンルのものは楽しかったです。


1つのキャラクターにつき25のショートシナリオが詰め込まれているので、らき☆すたファン歓喜の内容かと。

無駄に壮大なマイスターエンディングも楽しかったです。


ただ残念な点は、非常に時間のかかるゲームだと言う事。

全てのキャラクター、コンビで全てのシナリオを閲覧するには、100時間以上はかかってしまうものと思われます。

ゲームの要となるクイズやミニゲームが楽しければ問題ないのですが、ある程度遊び込むとそれらが全くの作業になってしまう所が辛い。


時間のあまり取れない人は、お気に入りのキャラクターだけを遊ぶのもいいかも知れませんね。


さらに詳しい情報はコチラ≫


拍手[0回]

カレンダー
Yahoo!ブックマークに登録
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

らき☆すた全般検定 powerd by けんてーごっこ

ブログ内検索
Blu-Ray, DVD作品
プロフィール
HN:
高良 楓
性別:
男性
趣味:
フィギアをオリジナル仕様作成
自己紹介:
毎年、ヴィッツの痛車仕様で鷹宮神社に初詣に行き、大宮・春日部・幸手を周遊するのが通例となってます。
最新CM
最新TB
ケータイでblogを見るには
リンクしてくださる方へ
当サイトはリンクフリーとなっており事前のご連絡は必要ありませんので、ぜひ相互リンクお願いします!

■バナーリンクの場合
以下のリンク用バナーを保存してご利用ください。


■テキストによる紹介の場合
【タイトル】らき☆すた ちゃんねる分校
【URL】 http://luckystar.anime-navi.net/
【紹介文】話題沸騰 人気アニメ「らき☆すた」の関連商品を紹介するブログです。
カウンター
アクセス解析
萌えぐっず
Copyright ©  らき☆すた ちゃんねる分校 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]